ねこけんブログ

猫と思考と恋愛の雑記ブログ

留学経験者による英会話を爆速アップさせるアプリ(3選)紹介!

 

本気で英会話力をアップさせたいという大前提のもとに

留学を控えている方

留学中だけどなかなか英会話が上達しない方

仕事で一刻も英会話を上達させたい方

こんな方々に読んでもらいたい記事です

 

今回ご紹介するのは英会話を爆速で上達させる3つのアプリです!

みなさん知っているけど本格的に手を出したことはないようなアプリなので

これを機にぜひダウンロードし使っていただきたいです。

 

実際にこれらを利用し学習する期間としては3~6ヶ月ほどです。

ぼく自身も留学期間(半年)はこれらのアプリずっと利用していましたが

その結果日常英会話に関しては問題なくできるレベルになりました。

 

初めに言っておきますが

これらのアプリをダウンロードするだけでは当然あなたの英語力は全く伸びません。

アプリに対して本気で向き合い毎日学習することにより爆速で英会話を伸ばすことはできますが、中途半端な気持ちで取り組んでも成果は出ません。

 

上記の内容に納得し本気で英会話を身に付けたい方のみ

読み進めていただければと思います。

 

 

これからご紹介する3つのアプリは実際にぼくが留学中に利用し成果を出したものです。

なので自信を持ってご紹介できます!

では早速アプリの紹介に参りましょう!!!

 

 

 

Hello Talk 

 

HelloTalk 相互学習 無料で英会話

HelloTalk 相互学習 無料で英会話

  • HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP
  • 教育
  • 無料

こちらのアプリは海外の方々と言語交換すなわち言語の相互学習ができるサービスです。

ネイティヴスピーカー同士でチャットや電話を利用してお互いが学びたい言語を本格的に伸ばせます。

例えばぼくが英語を学びたい場合

絞り込み検索から話してみたい人を探しアプローチをします。

その後リアクションが返ってきたらチャットのスタートです。

この場合チャットの言語は英語でも日本語でも構いませんがお互いに言語を学習しているのでケースバイケースで混ぜて使うことをお勧めします。

仲良くなれば電話や直接会ってお話することも可能です。

実際にぼくもマルタ留学に行く前にこのアプリを利用しマルタの友達を作り現地でもよく遊んでいました。

 なので留学前の方はHello Talk で友達を作ってから留学に行くという選択肢もあります。

そうすることで初めからネイティヴスピーカーである現地の友達と遊ぶことができるため英会話の伸びは圧倒的に違います。

 

最後にHello Talkでの友達の作り方をお伝えしておきますね。

まず必須なのはとにかくアプローチをかけまくるということですね。

正直会ったこともない人たちなので誰が自分にとって気の合う人なのかなんてわかりません。

なのでひたすらチャットで呼びかけましょう!

あとはMoments機能を使ってたくさんつぶやくことをお勧めします。

TwitterでいうTweet機能のようなものです。

自分の投稿を見て興味を持った人たちがアプローチをかけてくれるので受け身な人はこちらがオススメですね。

あとは男性の方はできるだけ同性の方にアプローチをかけることをお勧めします。

言語交換とはいえ女性としてはやはり知らない異性からアプローチがくれば怪しみますからね。

なので女性とお近づきになりたいヤラシイ男性陣はMoments機能を利用し自分を表現することをお勧めします。

まあ人それぞれだと思うのでご参考までに。

 

 

瞬間英作文

こちらは書籍の参考書が非常に有名なので知っている方も多いのではないでしょうか?

ただ書籍だと買うのは簡単だけど積ん読のまま押入れの奥に追いやってしまうんですよね。

ただアプリだと別です。

1200円と正直なかなか高価な商品ですがそれ以上に効果は抜群です。

こういうところでこの程度のお金を惜しむようじゃ英会話なんて一生身につきませんよ。

実際ぼくは一瞬も迷わず購入しましたね。どうしても英会話を習得したかったので。

 

では実際の利用法をご紹介しましょう!

まずアプリの内容としては以下のような日本文から英文を瞬間的に作るというものです。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kei_ta1211/20160612/20160612231930.jpg

はじめのうちはわからなかったり時間をかけてしまっても全然大丈夫です。

ぼく自身最初は1ページ目から時間がかかるレベルでした。

内容としては本当に基本的なものなのですが英文にしようとすると不思議なくらい難しいんですよね。

1回目は日本文を見て、わからなければすぐに英文を見て何度も音読をします。

何度もというのは2、3回なんてものではないですよ。

それこそわからないものに関しては10~20回は音読してほしいですね。

そして日本文→英文の流れを瞬間的に声に出して言えるようになればオッケーです。

次に応用として名詞や動詞を変えて10通りほど同じように音読してほしいです。

これをやることで引き出しが増え実際の英会話でもアドリブが効くようになります。

 

留学中であればこれで身につけた内容を授業や友達との会話で実際に使ってみてください。

学習のみの100倍以上の成果が見込めます!

留学中でない方は先ほどご紹介したHello Talkのチャットや電話にて使ってみてください。

 

正直ここまでのことを実践するだけであなたの英会話は相当身につくかと思います。

しかしさらにスムーズに会話できるようになりたいという方は下のアプリも試していただきたいです。

 

 

Real英会話

Real英会話

Real英会話

  • LT Box Co., Ltd.
  • 教育
  • ¥480

 正直ぼくは伸び悩んでいた際このアプリに相当助けられました。

480円と購入するか悩む値段かもしれませんが

内容的には1万円くらいなら余裕で払ってもいいようなものです。

買うか迷っている方がいましたら今すぐ買ってほしいと思います。

今悩んでるその時間が非常にもったいないですよ。

 

使い方としてはひたすら流れる音声を意味を理解しながら真似て繰り返し音読するというのがお勧めです。

カテゴリーごとに100~300ほどの対話があるので一日一周を目標にひたすら音読してほしいです。

実際に利用できる英文のため頭にインプットしやすいです。

そして瞬間英作文の時と同じようにインプットしたらすぐにアウトプットです。

イメージとしてはインプット3に対してアウトプット7ですかね。

 

 

 

 

 

まとめ

 

ここまでアプリとその学習法を紹介してきました。

まとめると

瞬間英作文、Real英会話を利用し質の良いインプットを大量にし

Hello Talkや実際の英会話で大量のアウトプットをするということですかね。

 

読んでいただい方はお分かりいただけたと思いますが正直めっちゃ大変です。

めっちゃ大変だけどめっちゃ伸びます。

英会話を伸ばしたいならこれ以上に生産性の高い方法はないです。

騙されたと思って今日から本気で取り組んで見てください。

 

半年後のあなたの英会話力は見違えるようにアップしていることでしょう

 

 

関連記事

kenjicat.hatenablog.com

 

kenjicat.hatenablog.com

 

kenjicat.hatenablog.com

 

kenjicat.hatenablog.com

 

kenjicat.hatenablog.com

 

 

 

フォローよろしくね!

twitter.com

 

 

じゃあまたねー!