ねこけんブログ

猫と思考と恋愛の雑記ブログ

趣味のデザインが3ヶ月で仕事に変わった3ステップ

ほんと久しぶりの更新で恐縮ですが、

今日は趣味で始めたデザインが仕事になっちゃったよって話をしますね。

 

 

趣味を仕事にしたい!と言いつつも半分諦めている方は多いんじゃないかと思います。

 

もったいない

 

デザインでも写真でも読書でもスポーツでもなんでも仕事にできますからね。

ここで諦めてしまう人の多くは思考停止という楽に逃げているだけなんですよ。

逃げずに考えましょう。

 

こんなこと言ってても仕方ないので趣味を仕事にする3ステップをいきなり紹介しちゃいます。

 

1、好きなことを趣味にする

まずは自分が本当に好きなことを発見しましょう。

料理、運動、ダイエット、読書、デザイン、ファッション、メイク、ゲーム、恋愛、投資etc

なんでもいいのでその好きなことを趣味にしましょう。

趣味なので毎日1時間ほどは息抜きとして取り入れるのがいいと思います。

仕事にする!なんて考えなくて大丈夫です。

とにかく楽しんでください。

 

2、趣味にハマる

趣味ができたらそれにとことんハマっちゃいましょう。

ぼくの場合はそれこそ一日8時間とかデザインandコーディングに費やしてましたね。

ここまでくると趣味と言っていいのかわかりませんがそのくらいハマってほしいんです。

 

 

3、趣味から仕事へ

とことん趣味にハマったらそれを仕事にします。

というか勝手に仕事に変わってることがほとんどです。

なぜなら一つのことにハマるとスキルの伸びが圧倒的に高いからです。

ぼくも実際そうでした。

好きで始めたデザインとプログラミングがいつの間にか仕事のレベルになっていたんです。

ここまできたらあとは仕事にするために動くだけです。

 

 

 

はい、ということで

たったこれだけです。

 

好きなことを趣味にする→趣味にハマる→趣味から仕事へ

 

みなさんこのステップのうち2つ目が常に抜けているから

好きなことと仕事のギャップに幻滅し諦めてしまうんですよね。

でもそんなもったいないですよ。

 

 

以上ねこけんでした。